前へ
次へ

駐車場を経営して土地活用をしよう

遊休資産(所有する資産のうち使っていない資産)をお持ちの地主さんの中には、先祖代々受け継がれている土地なのでなるべく売却はしたくないけど活用したいとお考えの方も多いです。
しかしアパートやマンションの経営は初期費用が高いし、住人トラブルの仲介などもできればしたくない。
そんな方におすすめしたい土地活用が、駐車場経営です。
駐車場経営には主に二つのタイプがあり、そのひとつめは月極駐車場です。
アスファルトを敷かなくても砂利地で運営できるため、初期費用を抑えることが可能です。
また、利用者と一定期間の契約を結ぶので収益も安定しているのが月極駐車場の特徴です。
自分で利用者を募集するのが普通ですが、業者に任せることもできます。
ふたつめはコインパーキングです。
月極駐車場に比べると、基本的にはアスファルトを敷いたりロックや精算機などの設備に初期費用がかかりますが、特に都心などの場合は収益率が高いことが特徴です。
立地によっては利用者が見込めない場合もありますが、そのような場合は月極駐車場を運営した方がいいでしょう。
他にも両タイプに共通して、賃貸経営よりも短い準備期間で事業を始めることができるというメリットもあります。
もし余った土地でお悩みであれば、駐車場を経営して土地活用をしてみてはどうでしょうか。

Page Top