前へ
次へ

医療施設で土地活用するメリットとは

土地活用を検討している方々は、よく賃貸住宅にすることを考えています。
ただ場所によっては、賃貸として土地活用するのは少々難しい事もあります。
というのも地域によっては、賃貸物件が飽和状態になっているからです。
ライバルの物件数が多いと、入居者を確保するのは難しくなりかねません。
かえって赤字になる可能性もあるのは、注意を要するでしょう。
その場合は、医療施設という選択肢もあります。
医療法人と契約してみると、意外と上手く活用できるケースも多いです。
そもそも医療施設の場合は、賃貸物件の数にはあまり左右されない傾向があります。
たとえ物件が飽和状態になっていても、医療施設なら確実に収益を得られるケースも多いです。
また医療施設の場合は、収益額も比較的大きくなる傾向があります。
医療法人という事もあり、賃料を比較的高くできる事も多いからです。
住宅物件よりも利回りの数字が高くなる事もありますし、検討してみる価値はあるでしょう。

Page Top